日暮れの美しさ

友人と食事を終えて、外にでるとまだ明るく。22時すぎの風景です。

まだ肌寒いのですが、短い夏を楽しむべく、日が暮れるまで、こうやってテラスで過ごす人が多いのです。

太陽がでると、幸せ、海にむかって走って、会社にこないオランダ人の素直さは羨ましくもあり、
イライラすることもあり。笑


d0175589_6483021.jpg


こういった風景に出会い、足を止め、一呼吸、カメラを向ける瞬間、今、ここにいれる幸せを
感じます。


この街は、わたしが初めてオランダにきて住んだ町です。大学の脇の古い通りの中華料理やの
斜め上のアパート。

時折、この通りを歩きます。

なにも持ってなかったころは、それなりに不安でした。ゼロからのスタートに対して、希望よりも
不安が大きく、日本に置いてきてしまったものは大きかったし、

それでも、今、現在、生きていけているということを考えると

ゼロになることも、時折、必要であることなんだと

ここを歩くたびに

思いださせてくれます。
[PR]

by tubaki_hana | 2013-06-18 08:30 | 外国の暮らし