カテゴリ:日本の田舎( 5 )

これからの未来

私は夢見心地な人間だといままでよく言われていましたが、その裏では、かなり現実的な
人間であるな、と思っています。

わたしという人間の表と裏。白と黒の部分。


今日、村上春樹さんのスペインでのスピーチを読み、ハルキさんも気合いいれてスピーチ
してくれたな、という印象。
どちらかというと、わたしにとっては、前回のイスラエルでの演説のほうがより印象的だったかも。

それぞれの立場、
今回の原発の事故から、様々な意見を読んできて、そう思います。

わたしは、自然と共に生きることが理想だと思うし、都会住まいでも、その中でいかに
その道にはいっていけるかを模索している人生だと思っているけれど
生活をするために、会社員をしています。また、このご時世、仕事があることを幸せに思っています。

会社にいけば、そこからは、世の中の厳しい現実も時折みかけます。

理想論より、現実論。
ときに上にたつ人間は、厳しい決断も必要。1000人中999人に嫌われても、態度を弱めない
とか。でもその裏には、実は従業員を守るためでもあったりするし
それがまったく誰にも理解されないことだってあります。

今日も、ずーっと反原発のニュースを見ていて、YAHOOのコメント欄を眺めていましたが
村上春樹さんのスピーチも賛否両論。
管総理が官邸で孫社長とかサッカーの岡ちゃんとか、坂本教授(ビデオ出演)とかにも対して
厳しい言葉がありました。

わたし個人でいうと
官邸での会談で、ソーラーパネルなど自然エネルギーを得るための設備に盛り上がっていた
ようですが、「一体、設備投資に幾ら掛かるんだ」と正直、お金の計算がまず頭によぎりました。

そして一時しのぎに、火力発電案。

この夏、風力、水力、そして火力発電で、凌げるという意見もあり、それであれば、理想だとは
思いますが、その火力発電を稼働するために、燃料が必要となります。
その燃料が今現在、どこまで確保されているのかもわかりませんし、
すでに、九州電力はおくれをとっていて、燃料確保に至っていないのです。
燃料は中東から買わないとありません。



この事故から一連の動きをみていて、どうも、しっくりしないのが
政治家はいったい、どっちなんだ、原発維持か破棄かどっちなの?

原子力発電所を立てまくったのは、自民党。+電力会社との癒着あり。

そして、政権交代後、鳩山元首相は、国連にて、温暖化対策として、発言がありました。
その発言の裏には、より原子力発電を今まで以上に稼働させるという意味合いが含まれて
いました。つまり、現政権は、事故直前まで、その自民党のおじさんたちの癒着の時よりも、
稼働率をあげようとしていた事実を、きちんと自覚し、その方向性を改める態度を国民にみせて
から、今日のような、懇談会をやるべきであったと思います。

被災地への復興にたいする態度のスピードのなさ
そして、原発に対するどっちにするのか、いまだ、わからぬ態度。

その足元がふらついた状態で、孫さん呼んでトークされても、
ただのパフォーマンスにしかみえません。
[PR]

by tubaki_hana | 2011-06-13 04:46 | 日本の田舎

やはり予想は裏切らない。。

もう、ここまでくると、茶番を通り越して、ただ、真剣に人間ウォッチングに徹する
しかないよね、と思ったのが、管総理の辞任劇(辞任してないけど)

内閣不信任案が、可決されそうな勢い、すーっときれいにやめるためには、
己から退陣の意思を示すのが、いわゆる、常識の範囲内だと思うのですが。。

午前の総理の「退陣」するだろ発言を受けて

午後、内閣不信任案が否決。

夜「やめるなんて、いってないもんね♪」 BY総理


たった一枚しかない、カード、内閣不信任案決議は、国会会期中、一度しか出せない
のに、まぬけは、管さんでなく、他の議員のような気も。

前夜、話しあいされたそうなんですが、
まさか、この姑息な手段を本気で使おうと、岡田幹事長とか、管さん、話し合ったとしたら

ある意味、人の上にたつ人間としての態度としては、最低。

その最低が、日本のトップであることが、情けない。。

どうして、管さんにやめてほしかったか、
個人的にいうと、

こういう態度をいままで、ちらつかせていたから、

日本丸の船長であってほしくないと、思いました。

ところで、ユッキー、昨日の日経新聞のコラム欄で、誉められてましたよ。

「案外、鳩山由紀夫は、政治家としては有能だったのか」と。

午前、管さんが退陣するように説得にあたっていたのは、ユッキー。
ある意味、素早い行動を誉めてくれてたんだろうけど

ユッキー、大切な言質とった書類に

署名とってないって、抜けてる・・・し。

でも、それに「サインしてないもんね」で、やめるっていってないと、いいはる管さんも
すごすぎ。。

まあ、普天間の問題なんかも、先送り、先送り、先におくればどうにかなるだろう発想
だったから、

「総理やめます」書類にも、サインさえしてなければ、

先送りできるのかもしれませんね。

ただ、知る限り、こういったパターン、無かったとおもうのですよ。

しばらく前に、ユッキーが、「総理をやめたら議員をやめる」といっていたのに
「議員をやめるといった発言をやめる」といって、情けないなあ、と思っていたのですが


スケールが違いすぎる!

総理やめるの、やめました・・。


あ、ちなみに、新聞各社、「辞任発言」をうけて、号外すって、市中で配ってくださってるんだけど

紙とインクの無駄でしたね。
[PR]

by tubaki_hana | 2011-06-04 14:45 | 日本の田舎

実害でした。

今日、福島産の梅に基準値以上のセシウムが検出されたというニュースをみました。

いままで、福島をはじめとする、近隣の農産物への買い控えをする消費者に向かって

それを風評被害といいながら、給食や、社食、またまた青空市場での販売を勧めてきた政府。

梅にセシウムついているってことは、他の農産物もそうですよね。

この、じわり、じわりと、

「やはりそうでした」

という現象、非常にストレスが溜まります。それに、今回のストレスは、現地の方にとっては
もう限界にきている。

それでも、口をとざしたまま、ごまかしたまま、時間を過ごすつもりでおられるんでしょうか。


以前、勤めていたところで、

「ねえ、TUBAKIさん、おもしろいものみせてあげようか」といわれて、みた書類についていた
顔写真とお名前。

このひとって、どういう人か知ってる?といわれて、わかりませんというと、

「20人の一人だよ」といわれました。

なんですか、その20人って?というと

つまりはね、この国の人口の中で影響力を持つ人物20人のことさ、と言われました。

大きなことはね、大事なことはね、こういった人たちが決めていくんだよねといわれ

その人たち以外は、カスみたいなもんだねー、つまり、僕もあなたも、カスってこと。

といわれ、はあ。。。。なるほど。。。


カスって言葉は、まあ、表現わるいので「だたの人」ということにしておきますが

これがアメリカになると、全米の人口トップ1%の人たちが重大なことはすべてきめて
しまうらしく。
じゃあ、99%が「ただの人」。


てことは、日本もそうなのですよね。

この、ただの、ふつーの人たちの判断のほうが、
「当たってる」のが、今回の放射能被害だと思うんですけど。。。

つまり、日本のトップ数十名様の
判断が、もう、つかいものにならないってことでしょう。ハア。

判断はしていたのかもしれません。ただしい判断。実害が確実にでているっていう事実。

それを、時間かせいで、ダラダラとやること事態、

職務を全うしてないってことで

その。。。なんといいますか、

どんな会社でも、社長とか上にたつ人間、就任した場合、その前の負の財産も自分の責任で
背負わなくてはいけないのが、リーダーってもの。

職務の意味、わかりますか。
津波が襲ってくる直前まで、マイク握って、避難を呼びかけた、「ただの人」は勇気をもって
呼びかけ、波にのまれていきました。


話しは変わり、

しばらく前に福島から転校した子供たちが、転校先でいじめや嫌がらせにあった
ニュースを見ました。

そして、いじめた子供たちを非難していました。

非難すべきは、大人であって、子供ではありません。

子供は、正直、時に残酷なことを平気でいいます。天然の中に悪の部分も持ち合わせている
生物が子供。けして、聖人や天使じゃない。
思いやりを持つ押し付けを大人が勝手にやった結果、なんの準備のできてない
子供が、正直な行動を起こした結果、それがいわゆる「いじめ」ってやつでないですか。


福島の子供が転校して、転校先でいじめられた→子供のせい。

でなくて、オトナの罪。わかります?


福島産の農産物食べたくない→消費者のせい。

でなくて、すべての原因は、空気の中、空に飛んでいる、放射能が原因であって
少なくとも「ただのひと」は、なーにも悪いことしておりませんですよ。
[PR]

by tubaki_hana | 2011-05-29 01:44 | 日本の田舎

水売りの老人

本日、恒例、週に一度、実家へ電話の日。

夜8時ちかくに掛けると、まー、家族だんらん。
姉夫婦がきていて、食事が終わったところなのよーーとご満悦。

そりゃ、楽しそうでよかったわねーと話した後に、母がコソコソ話開始。

小さな声で、電話口にて

「あんた、昨年、有名なお水飲みに、どこかいってたわよね」といわれ、

どうだったの?といわれたので、

たしかに、美味しかったし、そこのプールで泳いだら、アトピーが減ったと思うよと
話すと

実は親戚の間で、水ビジネスはじめた、もしくははじめそうな人がいると
相談されました。

なんでも100万円以上出して、権利を買えば、お得な?ことがあるらしい、まもなく
上場するらしく、母も進められているとか。

一言、いいました。

あのね、世界の霊水は、「売らない」よ。
そんな罰当たりなことをしたら、どうするの。自然のもので、わたしが向かった先の
霊水も販売は、ホテルのフロントでお土産に売っていただけだった、それに権利とか
どういう意味?

おかしいよね、そういった世界の霊水の敷地にいるファミリーが、売らなくて、人々に
分けるその精神、わかるよね、と、その霊水の近くには小さなマリア様だって
おられるし(ここ、ルルドじゃないんですが)

それ、インチキだよ。って話すと

でもねーー、○○さんが(わたしのおばさん)が、はじめたらしいのよ・・おかーさん
どうしたらいいの、、、といわれ、

そもそも、100万円ももって権利買うくらいなら、季節がいいときに富士山の旅行
したほうが、お得だし、健康だし、楽しいと思うけど・・・

と話すと

それでも、なんか上場株を買うってことで、儲かるらしい、と話しをしたかったみたいですが
時間切れで、また来週話すことに。

社名もなにもきかなかったけど、ネットで調べたらすぐにわかっちゃった。。


ネットで調べて、言えること。

1)上場するって、いつの話し?

2)いつのまにか、この会社、会社を増やしていて、資本金の少ないほうの会社を会員用に
してるってことは、この時点で、計画倒産とかやるんでないかという疑惑。

そして、年寄りにお水売りつけて、一日、数リットルも水飲ませたら
膀胱緩んで、トイレにずっといかなくちゃいけないじゃん。水分取りすぎると、
病気になりますよ、、、、。


名付けて
お年寄りの水売り。まあ、うちの親戚に限ってですが。。


たとえ、なにか効能があるとしても、それって自然の湧水か井戸水でしょう。
それを100万円以上で、権利買わせるってこと事態、

なんか、変なんですけど・。
[PR]

by tubaki_hana | 2011-05-01 02:02 | 日本の田舎

子供に戻る日

家に戻ると、近くは海。

子供のころから、よくここに散歩にきたものです。

大人になったら、いつか、海のあちらを超えて違うところに
出て行ってみたい、叶わぬ夢だと思っていました。


d0175589_4342124.jpg



外国に飛び出して、10年以上。

最近、日本に戻ると、いつも寝込みます。

昨年は元旦からおう吐
今年の正月は帯状疱疹
そして、2週間前は熱中症のようになり寝込み

その度に
おかゆやリンゴをむいたものを母が準備してくれます。

本当は、自分がお母さんになって
子供に食べさせる年齢なのに

いまだ弱って、年老いてきた母に
病人食をつくってもらう情けなさ、

ああ、子供に戻ってしまったな、と苦笑してしまうのですが
日ごろ、こういった寝込み方をしないので
家にかえって緩んで寝込んでしまうのか

最近、実家で横たわる時間が多いことを考えると
人間の体の不思議を感じます。

家にもどって

地元のものを食べて
派手でないけど、美味しいご飯がでてくる食卓に
話さぬ父が畑で作った野菜を食べ

それがなんとなく体にしみわたってきて

また、もうすこし、がんばってみよう、と思うのでしょう。


離れてみて
自分の育ったところの素晴らしさがわかったことを思うと
遠くに飛び出す大きな意味を感じます。

あの街にあのまま、ずっといたら、その普通の生活に不満を
持って生きていたと思うし

その普通の生活がいま、とても羨ましく思うこと。

なにが一番大事なのか、考えるその時で違ってくるのだけど

今は、なんとなく、戻りたい気持ちです。
[PR]

by tubaki_hana | 2010-08-05 04:42 | 日本の田舎