週末は台所で楽しく

今朝から太陽サンサン♪

秋風吹いているオランダの地も、すこしだけだけど夏をまだ感じること
ができるのかな・・。


今朝から、途中だった筍の下処理を再び開始。

重曹をいれてゆでて、そのまま放置中。

その間、セイタン作りに挑戦してます。マクロビ料理でお肉代用される
セイタンなんだけど、出来上がりを買うと高いし、セイタン粉も高いので
自力で小麦粉から製作中。説明読んだだけでも、面倒な作業だとわかるのだけど

やってみないとわかりませんからねー♪
幸いなことに腕力だけはボートで鍛えてあるので、小麦粉1キロこねるのも
多分、他の人よりできるでしょう。


世の中スーパーいかなくても野草はとれるし♪

d0175589_18124510.jpg



野草の存在を気にし始めて、
すこし生き方かわったかもしれません。

見えないところで、いや、実は見えているんだけど

見ないで暮らしすぎて

人間、どっちの方向に向かっていきてるんだろーってしばらく考えました。


自然に目をむけてみると

すこし、生きるのが楽になった。

仕事、なくなったら、とりあえず、まずやるのは、食べることだって

思えました。


先日、山こもりの時に
新しくお友達になった方々と散歩して、

ふふ、あれも食べれるんです、これも。今夜のおかずにどうでしょう、

とか

傘がないから、大きなフキの葉を傘にしましょう♪とか

素敵な散歩だったなー。


そんな感覚を不思議に感じると

続けておもしろいことが起きるんです。


通勤の際に、オランダの電車の中は無料新聞がおかれているんだけど
めったに手にしないんです。

一昨日、いつものように目の前におかれていた新聞を見て
何気に開いてみたらば

偶然にも
以前、野草教室をオーガナイズしていたメノさんという方の記事が
大きく載っていました。

その後、別の記事でバナナアイスって黄色じゃないはずなんだよという
記事。

一つ、たぶん、興味を強くもつと
なにか、引き寄せるんですよね、呼ばれるものがある、
だから新聞を開いた

そう思うと

感覚とか、大事だ、目に見えないなにかを信じたいって
思えてきた自分が不思議。
10日前くらいまで、なんか、クサクサしてたのに

なんだろう。
[PR]

by tubaki_hana | 2010-09-04 18:24 | 外国の暮らし