銀色夏生

偶然に目にした、銀色夏生さんの詩。

うわあ、なつかしい。




d0175589_539189.jpg



YOUTUBEの画面にでてくる、夏生さんの詩に見覚えがある。

次は、もう画面に言葉がでなくても

口からつぶやける、すごい記憶力。

(学校でならったことなんか、覚えてないのにね・・)

もう20年前読んだ詩なのに、

次から次に思いだせる。不思議、20年読んでないのに。また私の本棚に
あるのかな。。




すこしだけ息をして
どうしようか、と考えた。



立ち読みしていた本屋を思いだす。
あの頃、お小遣いが少なくて、読みたかった夏生さんの本がでると
立ち読みして、その後、お小遣いでかったわたしの宝物。

まあ、あの青くさい詩は高校生にぴったりなんだけど

大人になって、夏生さんの本も詩も忘れてました。


やはり、私は詩が好きだな。

いまは、漢詩にはまっちゃってるけど

夏生さんの、なつかしい詩もまた、心にしんみりくる。
[PR]

by tubaki_hana | 2010-10-30 05:49 | 言葉