やはり予想は裏切らない。。

もう、ここまでくると、茶番を通り越して、ただ、真剣に人間ウォッチングに徹する
しかないよね、と思ったのが、管総理の辞任劇(辞任してないけど)

内閣不信任案が、可決されそうな勢い、すーっときれいにやめるためには、
己から退陣の意思を示すのが、いわゆる、常識の範囲内だと思うのですが。。

午前の総理の「退陣」するだろ発言を受けて

午後、内閣不信任案が否決。

夜「やめるなんて、いってないもんね♪」 BY総理


たった一枚しかない、カード、内閣不信任案決議は、国会会期中、一度しか出せない
のに、まぬけは、管さんでなく、他の議員のような気も。

前夜、話しあいされたそうなんですが、
まさか、この姑息な手段を本気で使おうと、岡田幹事長とか、管さん、話し合ったとしたら

ある意味、人の上にたつ人間としての態度としては、最低。

その最低が、日本のトップであることが、情けない。。

どうして、管さんにやめてほしかったか、
個人的にいうと、

こういう態度をいままで、ちらつかせていたから、

日本丸の船長であってほしくないと、思いました。

ところで、ユッキー、昨日の日経新聞のコラム欄で、誉められてましたよ。

「案外、鳩山由紀夫は、政治家としては有能だったのか」と。

午前、管さんが退陣するように説得にあたっていたのは、ユッキー。
ある意味、素早い行動を誉めてくれてたんだろうけど

ユッキー、大切な言質とった書類に

署名とってないって、抜けてる・・・し。

でも、それに「サインしてないもんね」で、やめるっていってないと、いいはる管さんも
すごすぎ。。

まあ、普天間の問題なんかも、先送り、先送り、先におくればどうにかなるだろう発想
だったから、

「総理やめます」書類にも、サインさえしてなければ、

先送りできるのかもしれませんね。

ただ、知る限り、こういったパターン、無かったとおもうのですよ。

しばらく前に、ユッキーが、「総理をやめたら議員をやめる」といっていたのに
「議員をやめるといった発言をやめる」といって、情けないなあ、と思っていたのですが


スケールが違いすぎる!

総理やめるの、やめました・・。


あ、ちなみに、新聞各社、「辞任発言」をうけて、号外すって、市中で配ってくださってるんだけど

紙とインクの無駄でしたね。
[PR]

by tubaki_hana | 2011-06-04 14:45 | 日本の田舎