引き寄せの法則

昨年末、EFTジャパンのブレンダ代表にプレゼントして頂いた、すべての望みを引き寄せる法則を読んでいます。
ここ何年も「引き寄せ」関係はたくさんの本がでていましたから、ザ・シークレットなどは、読みました。なるほどなあ、と思うこともあれば、んん、よくわからない、感覚、も載っているなあ、と頭の中がはてな状態になったこともあります。それでも、自分の経験から、引き寄せるってどういうことか、私なりの解釈があります。

いいイメージを持って、、、というのは、自分の夢の為だけではありません。
いま、わたしが学んでいるEFT(感情解放テクニック)は、自分の心に抱えている悩みや体の不調などの原因を探り、そして、言葉を発しながら、体のツボをトントンと叩いていきます。

まずは、とっても嫌なこと、「あのひとなんて死んでしまえ」なんて言葉もでてきます。それも
口にしていきます。
その後に、ポジティブなフレーズを声に出しながら、また、トントンと体をたたいていく、

これをプラクティショナーについて、セッションを受ける場合、

声に出す言葉をプラクティショナーが誘導しますが、この際に、
誘導するプラクティショナーが、「引き寄せの法則」を知っているか、知らないかでは、結果が
大きくかわってくるようです。

たしかに
いくら、前向きなフレーズをクライアントにいわせても、効果がないこともあるだろうし
その声にする、一言、一言が、体にしみわたって、前に進めるように、良いイメージを持ちながら
言葉で誘導をしていく、今日より明日がもっとよきものになるように、これは日常レベルですが
これも引き寄せなのです。よい、イメージを明日につなげること。。

実は、EFTは、教える人で微妙に違いがあります。
わたしはイギリスで初めて受けましたが、それも大変に効果がありましたが、今回のブレンダさんに
よる講習では、「引き寄せ」を意識する、ということで、私にとっては、
より言葉のフレーズにリズムがつきました。

これは日常生活、普通の会話でも十分、できることなんですよね。
ついつい、あなたの為だとか、いやなことをいっちゃうことがありますが
時には、相手の為によいイメージを持って、言葉を投げてみる、家族、パートナー、友人、ワンちゃんや猫ちゃんにも。職場の人にもいいですよね。それだけで、相手を気持ちよくさせて、今日よりもいい明日を迎えられるのです。それも、自分も気持が明るくなる、双方に利点があります。

そうしていると、本当にザ・シークレットにでてくるような引き寄せの感覚って自然に身につくのではないかなと思っています^^

せっかくですから、新年スペシャル?
わたしの人生の中での引き寄せをつらつら書いていこうと思います。
[PR]

by tubaki_hana | 2013-01-12 04:27 | 生命力