楽園はどこにある?

昨日の記事で、人身事故に遭遇したことを書きました。

わたしにとって、人生初、乗っていた電車が人の上を走ってしまったのです。

オランダはすこし前まで、人身事故を公表しませんでした。理由は、人の耳に入ると、つられて自殺者が増える可能性があるからです。
現在は、件数が増えすぎたのか、理由はわかりませんが、人身事故発生したかな、と思わせる放送がかかるようになりました。公表しないと、止まった理由の責任が鉄道会社にかかってくるからでしょう。

昨日、止まった電車の中で考えました。
ここも楽園じゃないって。

オランダの子供は世界1幸せだとか、いろんな幸せストーリーが流れているけど、そういう人もいれば
昨日のように死を選ぶ人もいる、

日本よりきっといい、って信じて、飛び出してきた過去の自分がとっても愚かに思える朝。

楽園は、外に求めるものではなく、自分の中にある。

って、死んだ誰かの体の上で気がついた朝。

何を求めて、外に飛び出したんだろう、よくわからない、日本にいたくなかった理由、いまは日本が
好きになった自分の変化。

事故に遭遇しなかったら、考えなかっただろう、楽園の行方。

目を閉じて、亡くなった方が、天に早く召されるように、それを望んでおられた結末、
何分かかるのか、わからない神様時間だから、空に魂が昇っていくことを祈って。
[PR]

by tubaki_hana | 2013-03-08 04:45 | 生命力